開催趣旨

2010年 バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦がその時に体感した感動を共有し、体験して頂くことにより、

スポーツの振興および発展、オリンピック・ムーブメント醸成に繋がって行くことを目的に開催いたします。

 

【イベントの見どころ】

『オリンピアンが伝えるスポーツの楽しさ』

オリンピアン・パラリンピアンをはじめとするアスリートが多数参加し、来場者がアスリートの動きを「見て」直接ふれあいながら 「挑戦」し、それぞれのアスリートたちが考えたスポーツの楽しさを「感じる」体験の場を展開。開会式から閉会式まで一日を通して 体験のみならず音楽やトークなど、様々な内容で「学び」、楽しみながら「考える」イベントとなっております。種目もスケート(フィギュア・スピード・ショートトラック)やアイスホッケー、アイススレッジ、ボブスレー、スケルトン、リュージュ、カーリングなどのウィンタースポーツのみならず、サッカー、マラソンなど、札幌と深い縁のあるスポーツ種目を中心に、一つの会場にて多岐にわたって体験頂けるように展開します。

開催概要

■事業名:Takahiko Kozuka produce WINTER SPORTS FESTIVAL ~SAPPORO2020~

■開催期日:2020年2月24日(月祝)

■開催時間:午前10時~午後4時30分(午前9時開館)

■会場:真駒内屋内競技場(住所:北海道札幌市南区真駒内公園1−1)

■入場無料

■主催:WINTER SPORTS FESTIVAL 2020 実行委員会

■共催:一般財団法人 北海道体育文化協会

■後援:北海道、札幌市教育委員会、北海道オール・オリンピアンズ

■特別協賛:札幌トヨタ自動車(株)、札幌トヨペット(株)、トヨタカローラ札幌(株)、

ネッツトヨタ札幌(株)、ネッツトヨタ道都(株)、トヨタ自動車(株)

■特別協力:札幌市

■協賛:(株)セーフティステップ、新日本住設Group、サッポロビール(株)、横浜ゴム(株)、旭イノベックス(株)

■協力:札幌新陽高等学校

■参加予定アスリート:

アイススレッジ:永瀬充
アイスホッケー:青木香奈枝、中奥梓

カーリング:阿部晋也、清水徹郎、本橋麻里、吉田知那美
サッカー:河合竜二
ショートトラック:寺尾悟
スケルトン:宮嶋克幸
スピードスケート:鈴木靖
フィギュアスケート:小塚崇彦、渡部絵美
ボブスレー:桧野真奈美
マラソン:有森裕子
リュージュ:小口貴久 (敬称略、競技50音順)

 

■WEBサイト: https://sports-fes.com/
■お問い合わせ:WINTER SPORTS FESTIVAL 2020 実行委員会事務局(アルファポイント内) 

■電話:0120-3749-15(平日10:00~18:00)
■メール info@sports-fes.com

​©️WINTER SPORTS FESTIVAL2020 実行委員会 All rights reserved.